日程の詳細

6月3日()北上市総合福祉センター 行事後の荒れと闘い立て直す!

                         子サークル代表が紹介する数々の授業と学級経営の公開                

 

【午前の講座】子サークル代表の授業

 10:30~10:45 福士奈穂子氏の模擬授業&解説

        公開する授業は、「江戸しぐさ」の修正追試です。修正追試ですから、原実践の発問・指示の2~3割は意図的に

        変わっていなければなりません。「江戸しぐさ」をどのように授業化しているのか楽しみです。

 

 10:45~11:00 岩清水裕行氏の模擬授業&解説

         公開する授業は、国語6年「古代文字□(サイ)の成り立ち」です。身近にある漢字の構成要素である古代文字□

        (サイ)の成り立ちの意外性を知り,漢字に対する興味関心を高める授業を行います。

 

 11:00~11:15 松村 稔氏の模擬授業&解説

        公開する授業は、算数1年「5は、いくつといくつ」です。100玉そろばんとフラッシュカードでの導入部分を行

        います。

 

 11:15~11:30 佐藤 学氏の模擬授業&解説

        公開する授業は、国語1年「あさ」の導入部分です。1年生という学年、導入部分を切り取って行うということが見

        どころです。どのような導入をし、子どもたちの興味・関心を喚起するのでしょうか。

 

 11:45~12:00 藤澤美紀子氏の模擬授業&解説

        公開する授業は、「いのちを守る防災教育 岩手山噴火から自分の命を守るために」です。防災教育というと「地震

        や津波」を思い浮かべますが、「災害を防ぐ、災害から命を守る」ことも防災です。噴火という事態に備えた防災教育

        は必見です。

 

 12:00~12:15 佐々木伸也氏の模擬授業&解説

        公開する授業は、

 

 12:15~12:30 授業経営Q&A

        日頃の授業で悩んでいることにお応えします。どのような小さな悩みでも構いません。

         ぜひたくさんの質問をしてください!全力でお応えします!

 

【午後の講座】子サークル代表の学級経営

 13:30~13:45 松村 稔氏の学級経営

        松村氏の学級経営のポイントは、「みんなちがって、みんないい」「明るく、楽しく」です。

 

 13:45~14:00 佐藤 学氏の学級経営

        佐藤氏の学級経営のポイントは、「教えて褒める」と「酒井式」です。

 

 14:00~14:15 佐々木伸也氏の学級経営

        佐々木氏の学級経営のポイントは、

 

 14:15~14:30 藤澤美紀子氏の学級経営

         藤澤氏の学級経営のポイントは、 「授業の原則10の『趣意説明』をして活動させること」「挑戦し続ければ必ずで

        きることを体感させること」です。

 14:45~15:15 田村代表講座

        内容は未定です。お楽しみに!

 

 15:15~15:30 学級経営Q&A

        これからの1学期を乗り切るための学級経営についてのQAを受け付けます。

         「こんなこと・・・」と思わないでください。

         その問いが、実は学級経営にとってきわめて重要だったという場合もあります。

         たくさん質問してください。全力でお応えします!

Photos&感想


①学級経営が上手くいかず、藁にもすがる思いで参加しました。ベテランの先生方から日々困っていることについて具体的にアドバイス

 を頂くことができ、大変勉強になりました。特に合理的配慮の方法について教えて頂けたことがありがたかったです。ミニゲームや意

 欲を高めるはなまるなど来週からすぐに実践していきたいと思います。

 また、最後の講話で、田村先生から頂いたあたたかい言葉に気持ちが救われました。ネバー・ギブアップの精神を強く持ち、月曜日か

 ら、また気持ちを新たに子どもと向き合っていきたいと思います。ありがとうございました。

②最近は、TOSSの活動を休んでいましたが、自分の教師としてのものの考え方、在り方、軸はTOSSでできており、だからこそ今がある

 と思っています。休み時間になると担任したことのない子ですら「先生大好き!」と寄ってきてくれますし、本採用9年目にして研究

 主任を任せていtだいているのも、TOSSに早く出会えたから、TOSS宮城、銀河で学ばせていただけたからと、毎日幸せ、感謝で一杯

 です!

 今日は、同僚を誘ってきました。昔の自分のような先生が、TOSSで元気になり、変わってくれる一助になれたら嬉しいです。

 情緒学級を担任しています。キューブとルーペ早速買います。新たな学びももり沢山でした。今日は大変ありがとうございます。

③今日がファイナルということで、全会場に参加し、学べたことに感謝です。たくさんのサークル員が講座に挑戦し、自分の力量を高め

 ようとしていました。困った時にはお互いに助け合って資料を借りたりコピーしたりしていました。自分もたくさん意見をもらって講

 座を迎えました。

 なぜ参加するのか、それは元気をもらうため、引き出しをふやすためでした。今年は特に自分の力のなさにがっかりすることが多く、

 講師として立つのも苦痛な時がたくさんありました。でも代表がいつも苦しい時こそサークルに来るということをおっしゃっているの

 で続けられた気がします。

 覚悟をもってこれからもがんばりたいと思います。

 もっと授業がうまくなるように修業します。

④福士先生の「江戸しぐさ」。TOSSランドの情報で知っていたのですが、今日実際に授業を拝見して、具体的にイメージが湧きました。

 ぜひ、追試させていただきます。

 松村先生、百玉そろばんから教科書へのつながりが自然で、よく分かりました。フラッシュカードなども練習して、授業で活用したい

 と思います。話し口調、対応、いつも参考になります。

 学先生、「みつけたみつけた」は、とても楽しい雰囲気の授業、低学年の授業のお手本を見せていただきました。分かりやすく笑顔で

 行う授業、教態は、本当に参考になりました。

 藤澤先生の防災の授業は、今後必須のものです。私は、滝沢市に勤務しているので、参考にして授業づくりをさせていただきます。地

 域の素材を使ったすばらしい授業でした。

 伸也先生のGPSの授業はいつもながらサイトづくり、組み立てがすごいと脱帽です。子どもの実態に合ったものを。タイムリーなもの

 を、効果的につくる腕、自分もまねさせていただき目指したいです。

 代表講座で教えていただきました。学級をかき回す子にのみ心を奪われがちなのですが、がんばっている子に目を向けて、ほめ、励ま

 し、学級のモチベーションを上げられるようにしたいと思います。先週家庭訪問で、「先生の授業が楽しい、分かりやすい」「学校で

 いちばんいい先生だ」と言ってくださる保護者もいました。自分ひとりっ出ない、応援してくれる人がいる、覚悟をすること・・・た

 くさんの気づきをいただきました。この先もやはり厳しい道のりですが、教えていただいたことを心の糧にしていきます。ありがとう

 ございました。

⑤多様な模擬授業を例示していただき、大変参考になりました。

 岩清水先生の口(サイ)が含まれる漢字の知識がすばらしかったです。子どもたちが先生を尊敬するような知識や技能を示すのも関係

 づくりには必要だと思います。

 防災教育の進め方も、地域の実態に合わせて、ぜひ理科の授業で組んでいけたらと考えていますので勉強になりました。

 最新情報を集めること、サークルなどで様々な子への対応の仕方を学ぶことで技量を高めていきたいです。ありがとうございました。

⑥現在1年生の担任していますが、ほめ方が足りないなあと反省しました。あしたからたくさんほめてあげたいと思います。

 運動会のポスターは、とても迫力があってかっこよかったです。

 LDの子への細やかな配慮とともに、具体的な教材を知ることができてよかったです。

 自尊感情を高める語り、心に響きました。その人の価値を高めてあげる言葉、たくさんもちたいなあと思いました。

⑦子サークル代表の先生方の学級経営の講座は、具体的で分かりやすく、自分の学級でも取り入れてみたい実践がたくさんありました。

 伸也先生の特別支援学級での合理的配慮のお話は、とても勉強になりました。通常学級の支援の必要な子はども達の対応にも役立つ内

 容ばかりで、自分の引き出しをこれからもっと増やしていかなければと思いました。

 第5回のセミナーでも、参加するたびにたくさんの元気をいただきました。今年1年間、笑顔とほめることを忘れずに、子ども達と過

 ごしていきたいと思います。ありがとうございました。

⑧福士先生、岩清水先生、松村先生、佐藤先生、藤澤先生、伸也先生が、講座の直前まで授業作りに格闘しておられました。笑顔で授業

 されている姿に刺激を受けました。真剣に考える部分、対応で笑いが起きる部分があり、興味深かったです。

 学級経営講座では、学年に応じた、そしてその先生方の得意な指導法や学級のしくみの作り方が見られ、参考になりました。

 田村先生の講座からは、勇気と覚悟をすることの大切さを学びました。

 日本人としての誇りをもたせるために、ほんのちょっとの時間でできることを知ることができました。

 今年度の教え方セミナー、たくさんの学びがありました。皆さん、本当にありがとうございました。

⑨3月からの講座、本当にありがとうございました。

 もっとたくさん参加したかったのですが、時間の都合で一部の参加となってしまいました。

 中学校から小学校に変わって2か月が過ぎましたが、TOSSの皆様のアイデアに助けられながら進んだ4、5月でした。

 また、機会がありましたら、ぜひ参加させていただきます。

⑩先生方の模擬授業、楽しく、分かりやすく学ばせていただきました。

 子どもたちに何を学ばせたいか、どんな力をつけさせたいかを明確にして授業づくりをしていきたい。

 基本的な子どもを愛おしく思う、笑顔、ほめる、子どもと遊ぶをもう一度やっていきたい。

 今年度の資料を読み直し、学びを次につなげていきたい。

 ありがとうございました。